Hitoshi Shimono Model

日本を代表するスラップベーシストとしてのプレイヤーだけに留まらず、作編曲家、音楽プロデューサーとして活躍中の下野ヒトシ氏。
2010年より自己のソロプロジェクト「Teatro Raffinato(テアトロ・ラッフィナート)」を手掛け、多種多様な音楽性を披露。同プロジェクトでは、様々なアーティストとのコラボを実現。
国内にて鈴木雅之、Sing Like Talking、ゴスペラーズ、海外アーティストではSteve Bailey、David T.Walker等様々なアーティストをサポート。
今回のニューモデルは、下野氏の多様なリクエストとムーンギターズ側からの提案から生まれたモデル。

ヘッドカラーもシルバー・スパークル塗装

海外でも評価の高いGOTOH GB-11を搭載

下野氏からのブーツィー・コリンズのようなイメージをリクエストされ星型のポジションマークをチョイス。

派手なシルバー・スパークルのカラーを生かすためのクリアのピックガード。

ハイポジションでの演奏性を考慮したヒールカット加工

下野氏といえば、MOONオリジナルのピックアップ、MJB-575を搭載

BARTOLINI XTCTによる、多彩なトーンコントロールが可能

ブラス製のサドル、プレートには、Hard zincを使用のGOTOH 404BO-5を搭載

SPECIFICATION

  JB-5 SHIMONO MODEL SVS  
Body Alder 2P  
Neck Maple (34inch)  
Fingerboard Maple  
Nut Width 48mm  
Pickups Moon MJB-575  
Pri amp Bartolini XTCT  
Control 2VO, 3 BAND EQ  
Bridge GOTOH 404BO-5  
Color Silver Sparkle  
Finish Urethane  
Price Open Price  

Regular Color

シルバー・スパークル (SVS)

*掲載カラーはイメージで、画像の色・木杢が実際の商品と異なる場合がございます。あらかじめご了承お願い致します。

Option

ゴールドパーツ : ¥10,000 UP(税別)
コスモ・ブラックパーツ : ¥10,000 UP(税別)

*規格及び仕様は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承お願い致します。